ゆとりのむじくめも

元音楽ブログ。今は本とかいろいろ思いついたことを書くかんじに。

カテゴリ:アーティスト紹介 > 「さ」行から始まるアーティスト

THE BAWDIES (ザ ボウディーズ)のレビュー、人気曲、おすすめ曲を掲載しています。
topImage
小学校からの同級生のROY、JIM、MARCYと高校からの同級生、TAXMANによって2004年1月1日に結成。 唯一無二の圧倒的なボーカルを武器に、メンバーが敬愛するリトル・リチャード/レイ・チャールズに代表されるリズム&ブルース/ロックンロールのルーツを昇華した楽曲、誰もを楽しませてくれるライブが各地で噂を呼ぶ。(THE BAWDIES公式サイトより引用)
日本人離れしたハスキーボイス、流暢な英語のボーカル、歌詞、イケメンな顔立ち、リズム&ブルース、60年代のロックンロールを基調にしたのであろうアメリカンなサウンド。
彼らを語る上でよく使われるフレーズといえば、こんなところだろうか。これをみただけでも、このボウディーズというバンドいかに日本において稀有な存在であるかということがわかるだろう。

続きを読む

このページではthe telephones (ザ・テレフォンズ)のレビュー、人気曲、おすすめ曲を掲載しています。

☆このアーティストのアルバムは、僕のおすすめCDストアでもご紹介しております。ぜひご覧下さい☆

130208-58491
(the telephones公式サイトより転載)

■プロフィール
2005年、埼玉北浦和にて、結成。 Vo/Gt/Syn 石毛が創造する様々な音楽の情報量を感じさせる楽曲と、エネルギッシュ且つ個性あふれるステージングで、埼玉・東京を中心に活動し、独自のダンサブルな エ レクトロサウンドでライブハウス、クラブシーンを問わず動員を増やす。  (the telephones公式サイトより引用)
続きを読む

このページではthe band apart (ザ バンドアパート)のレビュー、人気曲、おすすめ曲を掲載しています。

☆このアーティストのアルバムは、僕のおすすめCDストアにて、殿堂入りCDとしてご紹介しております。ぜひご覧下さい☆

MainVisual
(the band apart公式サイトより)
1998年に荒井岳史(Vo.G)、川崎亘一(G)、木暮栄一(Dr)の3人で結成。後に原昌和(B)が加入して以降は、ソウルやボサノヴァなどの洗練されたコード感を交えたロックサウンドへ変化を遂げ、2001年10月のデビューEP「FOOL PROOF」がいきなりの好セールスを記録。他に類を見ない独自性の高いサウンドは後のバンドにも大きな影響を与えている。2003年に自主レーベル“asian gothic”を設立。ブレイクを遂げてもインディペントな姿勢をキープしつつ、今日も新たな世界を切り拓いている(ナタリーより引用)。
続きを読む

このページではさよなら、また今度ねのレビュー、人気曲、おすすめ曲を掲載しています。
artist-photoL

■プロフィール
2010年8月、菅原と既に脱退したベーシストが 中心になって、千葉で結成。 2011年2月、現在のメンバーになる。 2012年8月、「RO69JACK 2012」で 優勝ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2012に出演。 2013年1月16日、はじめての全国流通音源 5曲入りミニ・アルバム『菅原達也菊地椋介佐伯香織渋谷悠』を、 JACKMAN RECORDSよりリリース。 現在も活動の中心は千葉で、主に本八幡3rd STAGEに出演するほか、 新宿や渋谷など都内でもライヴを行っている。(さよなら、また今度ね公式サイトより引用)
続きを読む

このページではSAKANAMONのレビュー、人気曲、おすすめ曲を掲載しています。
artist_img20130222
SAKANAMON公式サイトより転載

■プロフィール
 Vocal/Guitar: 藤森元生(フジモリ ゲンキ) 1988.3.6 宮崎県出身 Bass: 森野光晴(モリノ ミツハル) 1988.3.8 東京都出身 Drums: 木村浩大(キムラ コウタ)1988.3.17 青森県出身 上京と同時に組んでいたバンドが解散し、一人で曲作りを続けていた藤森が、 2007年12月 専門学校の同級生である森野と出会い結成。 「聴く人の生活の"肴"になるような音楽を作りたい」という願いからSAKANAMONと命名する。 2009年4月より木村が加入。(SAKANAMON公式サイトより引用)
続きを読む

↑このページのトップヘ