良い曲でした。この方は本当に期待を裏切りません。5/27(水)発売の星野源さん8thシングル「SUN」。



阿部サダヲ主演のフジテレビ系水10ドラマ『心がポキッとね』の主題歌でもあるそうです。 

パッと聴いただけだと、底抜けに明るい雰囲気の、これまでの源さんの楽曲にはなかった印象を持つミドルテンポの楽曲です。「なにか楽しいことが起きるような」とか、ポジティブなワードが散りばめられています。

SUN(初回限定盤)
星野 源
ビクターエンタテインメント
2015-05-27



しかしそこはさすが星野源さん、歌詞を意識したうえでしっかり聴き込んでみると、「なにか楽しいことが起きるような」「『幻想』が弾ける」と歌ったり、サビで「君の声を聞かせて」「雲をよけ世界照らすような」といった、とてもバラードでは歌えないような大それたフレーズを当て込んでいたり、と昔書いた星野源さんの記事で述べたような星野源イズムが感じられます。


そして特筆すべきは、上記動画2:28以降の大サビ部分。ちょっともっかいここに戻って聴いてみてくださいよ。


これ…どっからどう聴いても昨年星野源さんがお笑い芸人バナナマンのラジオ番組に出演した際に歌ってた「日村さん42歳誕生日」の曲なんですよ!

気づいた俺すげええ!!!!と思ったら、ネットニュースサイトで記事になってました。

星野源、新作『SUN』MVに隠された謎の写真とは!? 『バナナムーン』で驚愕の事実発覚! - RO69 


番組では星野自身がニューシングル『SUN』と同番組にまつわるエピソードを披露。実は”SUN”には、昨年のゲスト出演時に披露した“日村さん42歳誕生日の歌”のメロディの一部が組みこまれており、これはラジオを愛する星野自身がリスナーに向けたお楽しみとして、楽曲制作の段階から構想していたという。

さらには楽曲の仮タイトルが『SUN VILLAGE』(SUN=日 VILLAGE=村)だったという事実も明かされている。
まじか…僕としてはこれ、こんなに大々的に発表せずに気付いた人だけニヤリとするかんじにしてほしかったな…ってかんじなんですが……。


まあ、しょうがないですね。この写真とか、言われなきゃぜったい気づかないし。

とにかく、こういう小ネタを差っ引いても普通に良い曲なのでCD発売が大変楽しみです。8月のワンマンアコースティックライブ(@武道館)の先行予約券が入ってたり、特典DVDにニセ明さんの動画とかライブ動画とか超たくさん入っててめちゃめちゃお得っぽいので、ファン必買かとおもわれます。
SUN(初回限定盤)
星野 源
ビクターエンタテインメント
2015-05-27



武道館行くか迷うなぁ…仕事がなあ……。