そろそろこのブログも書くことがなくなってきたので、こういう企画をやってみようと思います。題して「今日の一曲」。

まさにその名の通り、僕がその日の気分によってぱっと思い浮かんだ曲をゆる~く、適当にご紹介する、という企画です。 


で、記念すべき第一回の本日ご紹介するのがこの曲。

RYUKYUDISKO feat.BEAT CRUSADERSの「NICE DAY」。

 
さっき駅からの帰り道、iPhoneでてきとーにシャッフルかけてたら流れてきて、今こうやって改めて聴くと良い曲だなぁ、と聴き入ってしまいました。仕事に疲れてぐったりしてる時に聴いて元気を取り戻し、スキップ気味に家路についたのはここだけの話(これを聴いて「余計疲れるからやめてくれ」とか思わないあたり、まだまだ疲労の極地からはほど遠いのでしょう)。
2010年発表、BEAT CRUSADERSのコンピレーションアルバム「REST CRUSADERS」収録の楽曲です。

REST CRUSADERS(初回限定盤)
BEAT CRUSADERS
DefSTAR RECORDS
2010-10-06


シングルではRYUKYUDISKO名義で発売されてます。
NICE DAY feat.BEAT CRUSADERS
RYUKYUDISKO
キューンミュージック
2007-06-13


2007年発表の楽曲なんだそうです。意外に古いんだなぁ。僕はまだ高校生。

 僕がこの楽曲を知ったのはビークルのコンピを聴いたタイミングで、もちろんシングル版の存在は知らず、RYUKYUDISKOの名前聞いたことある程度でした。
ってわけでこの記事を書くにあたってちょっと調べてみたんですが、RYUKYUDISKOの二人って、ORANGE RANGEのリーダーさんのお兄さんなんですね。実際ORANGE RANGEの楽曲のリミックスを多く手掛けてらっしゃいます。

RYUKYUDISKO - ウィキペディア

 朝ドラの「ちゅらさん」からはじまり、SPEED、元ちとせ、ORANGE RANGE、モンパチ、Kiroroなどの沖縄出身アーティストのブレイクが目立った2000年代だったわけですが、その裏でこんなアーティストが活躍してらっしゃったんですね。

そんな彼らの音楽性とビークルのポップ&ロック性は本当に親和性がよくて、誰が言い出したのか知りませんが、ほんとにナイスコラボだと思います。テクノにはかなり疎いんですが、こういう「わかりやすく変わったことをしてるのにしっかりポップ」な楽曲は僕本当に好物なんですよねえ。彼らが「散解」したとき、「サカナクションやテレフォンズ、ボウディーズのような新しいアーティストが出てきて、自分たちは役目を終えた」みたいなことをヒダカさんが言ってましたが、全然、まだまだやれたんじゃないかなぁと思ってしまいます。

ちなみに このコンピレーションアルバム「REST CRUSADERS」には、 YOUR SONG IS GOODやASPARAGUS、つじあやの等、RYUKYUDISKO意外のアーティストとのコラボ曲が収録されていて大変おすすめです。

「FOOL GROOVE」とか、知ってる人同士でカラオケで歌うとめっちゃ盛り上がりますよ。

 

お試しあれ~