サマソニの開幕が近づいております。洋邦問わず超豪華なアーティストがラインナップに名を連ねる、「日本唯一の都市型フェスティバル」であるSUMMER SONIC。今からわくわくで眠れない夜を過ごしている方もいらっしゃるんではないでしょうか。

大阪、東京ともに 8/16、8/17の開催です。

SUMMER SONIC 2014 公式サイト 

サマーソニック10周年記念コンピレーション SONY MUSIC EDITIONサマーソニック10周年記念コンピレーション SONY MUSIC EDITION
オムニバス,N.A.S.A.,オアシス,ランシド,ザ・メトロス,ザ・ティン・ティンズ,ゼブラヘッド,アリシア・キーズ,アヴリル・ラヴィーン,ボーイズ・ライク・ガールズ,シンディ・ローパー

SMJ
売り上げランキング : 350500

Amazonで詳しく見る by AZlink

そんなサマソニなんですが、我々「邦ロック」好きにしてみると、参戦している洋楽アーティスト達があまりのビッグネームなだけに、それに比べると若干邦楽アーティストの人数が少ないんじゃないの、と錯覚を起こしてしまうことがしばしば起こります。
何を隠そう僕もその一人で、なにかサマソニ(とフジロック)は洋楽玄人のみが参加を許されるサンクチュアリのようなイメージがあって、これまで一度もこのフェスには参戦したことがないんです。


しかし。よくよく参加アーティストを調べてみると、実はぜんぜんそんなことはなくて、昨年はあのMr.Childrenが急きょ参戦を発表し、「ミスチル地蔵騒動」が勃発するなど、なんだかんだ邦楽勢も毎年すごい方々が招集されているんですよね。

今年の出演アーティストの一覧はこちら→LINEUP SUMMER SONIC 2014

ってことで、Arctic Monkeysやらクイーンやらはんぱない洋楽アーティストが参集するなか、「それでも俺は邦楽アーティストを観るんだ!」って方に向けて、SUMMER SONIC 2014に出演するアーティストの中から、個人的におすすめする日本人アーティストの動画とかをまとめてみたいと思います。

※東京公演の日付をもとにまとめています


■2014年8月16日(土)出演アーティスト

・Superfly

実はサマソニ初出場なスーパーフライ。この「タマシイレボリューション」をはじめとして、数多くのアッパーチューンを持つこの彼女達、フェスで観れたらさぞ気持ちいいんでしょう。


・coldrain

すっかりサマソニ常連バンドとなりつつあるcoldrain。今年はついに「全世界デビュー」が決定したらしく、ますます勢いに乗ってらっしゃいます。2012年から3年連続の出場です。こういうイカツい邦楽ラウドパンクバンドもなんだかんだそろえてくるのがサマソニのニクいところっすね。


・WHITE ASH 

こちらもすっかりサマソニ常連となっているバンド、WHITE ASH。無名のインディーズバンドを発掘してサマソニデビューを果たさせよう、という夢の企画「出れんの!?サマソニ」の2011年版で見事出場を果たし、圧巻のステージを披露して一躍知名度を高めることになったのは有名な話、そこから4年連続で出場を果たしている彼ら、今年はどんなパフォーマンスを見せるのか。


・スキマスイッチ

初出場だそうです。スキマスイッチ。ギター+ピアノの完全アコースティックバージョンでくるのか、バックバンドと共に派手にやってくれるのか。いずれにしても夏っぽい曲の多い彼らですから。盛り上がること請け合いでしょう。


・山崎まさよし

昨年に引き続き、2年連続の出場。昨年参戦が発表された時には、「まじで!?あの山崎まさよしが!?」と随分話題になっていた気がします。泣かせる曲も、テンション上がる曲も、しっとりな曲も、なんでもできる山崎さん、サマソニではどんなライブを見せてくれるんでしょうか。


■2014年8月17日(日)

・木村カエラ 
 
今年デビュー10周年を迎え、かなり精力的な活動を見せている彼女。相変わらず安定して独創的な髪形してらっしゃいます。
そういえば全然関係ないですが、こないだ日テレのしゃべくり007に出てましたよね。すんごい笑いました。


・KANA-BOON 

きました!カナブン!この1,2年はほんとに飛躍の年でしたからね~サマソニ出場とは、さぞ感慨深いだろうなぁ、なんて思ってたら、実は去年も出てたんですね。知らなかった。しかしこの1年でほんとにいろんな大舞台こなしてらっしゃいますからね。さらにパワーアップしたパフォーマンスを見せてくれるんじゃないでしょうか。タイムテーブルのどのへんにでてくるのかも気になるところ。


・SOIL&"PIMP"SESSIONS

彼らの名前をご存知ない方も、「ストレイテナーとか椎名林檎とかとよくコラボしてるジャズの人たち」とか言えばわかるんじゃないでしょうか。けっこう昔から活動はされてるんですが、ここ数年急激にフェス、ライブでの露出を増やしてらっしゃる注目のバンドです。


・SPECIAL OTHERS ACOUSTIC
 
これはアツい!アツいですよ!一言で言うと、あのインストジャムバンド、 SPECIAL OTHERSがアコースティックバンドとして演奏を行う、って話なんですが、実はこの形式でちゃんとしたライブが行われたことって未だかつて一度もないんですよ。詳しくは下記事参照なんですが

ナタリー - SPECIAL OTHERSのアコースティック版が“デビュー” 

先日のスペアザ野音ライブでアルバムリリースのアナウンスと一度楽曲が披露されたっきりで、彼ら名義のライブは、正真正銘これが初めて。その後いくつかのフェスには出演するようですが、野音以来のSPECIAL OTHERS ACOUSTIC のライブが観られる。めちゃくちゃアツくないですか!?




はい、といったかんじでじつはすんごいおしゃれなところを押さえられているんですよね。サマソニの邦楽勢って。このラインナップを見ると、なんかすみませんってかんじです。他にもBABY METALとかTOKIOとか別方向のビッグネームも出場するみたいなんですが、詳しくはググって下さい。SEKAI NO OWARIもね。

この記事がみなさんのセトリ予想等の予習の一助となってれば、幸いです。