こないだ、KICK THE CAN CREW復活に関する記事を書いたときに、「これは間違いなく2014年の音楽ニュースベスト3にランクインするんでしょうね」みたいなことを言いましたが、すみません。ニュースの破壊力という点では間違いなくこっちが勝っているんでしょう。

生田斗真 人妻バンドマン『マキシマム ザ ホルモン』ナヲとサシ飲み、手つなぎ熱い夜 - FRIDAY  デジタル


ほんとに椅子から転げ落ちそうになりましたよ。
夜風も心地良くなり始めたとある日の深夜1時頃。都内・中目黒駅近くの交差点に、キャップに眼鏡をかけた生田斗真(29)の姿があった。その隣にはマスクをした小柄な女性。二人は談笑しながら交差点を渡ると、薄暗い路地へ。ゆっくりと歩を進めつつ、さり気なく生田の手が彼女の手に触れる。そのまま手をつないで歩いて行く二人。あらら、今度は腕まで組み始めて……。これってひょっとして!?
上記事より引用 
あのジャニーズタレント、生田斗真氏が「小柄な女性」と手をつないで歩いているところをフライデーされたと言うんです。で、記者の人がナヲ氏に突撃すると、「ただの友達で飲んでただけです」と返され、「実際どうなんだ」と我々に思わせる、まあこれだけ読めばよくあるゴシップ記事なんですが。問題はこの次。
気になるのはこの女性の正体。意外にも、女優やモデルではなく、ミュージシャンなのだった。『マキシマム ザ ホルモン』という、一部に熱狂的なファンを持つバンドのドラマー兼ボーカルのナヲ(38)である。
上記事より引用
まあ~びっくりしましたよ。最初記事のタイトルツイッターかなんかで見た時は「いやいや、こんなのエイプリルフールでも寒いわ。はいはい虚構新聞虚構新聞…」なんて思いながらURL踏んだら完全なガチ記事でしたからね。あーびっくりした……。


で、このフライデーの記事以上に話題になってるのが、このナヲさんのブログです。

大変お騒がせしております。(追記あり) - マキシマム ザ ホルモン ナヲ オフィシャルブログ「ナヲちゃんの桃色吐息」Powered by Ameba. 

いやほんと素晴らしいですよ。ここ数年の、どの有名人や政治家の釈明よりスマートなんじゃないでしょうか。

本文どれもちゃんと読んでいただきたいんですが、やはり特筆すべきはこれでしょう。この騒動を受けてホルモン公式ページに投稿された「マキシマム ザ ホルモンより大事なお知らせ」という動画。



「膣ジャンプ」ですよ。「膣ジャンプ」。

(ちなみにこの動画で使用されているアダルトワード全開の楽曲、「my girl」はこちら↓のアルバムに収録されております)
予襲復讐予襲復讐
マキシマム ザ ホルモン

バップ
売り上げランキング : 128

Amazonで詳しく見る by AZlink

個人的にはダイスケはんの「子○ジャンプ」、あるいは亮くんの支持する「お豆さん付ジャンプ」を推したいんですが、やはりメンバーの総意ですからね。しょうがないです。フェス等で「my girl」を観られた際には全力で「膣ジャンプ」をかましたいと思います。

……という冗談はともかく。ほんとに改めてこのバンドはすごいなあと思った次第ですよ。
なんだかんだジャニーズファン達の中には生田氏を神のようにあがめている方々も当然いらっしゃるわけで、ということはその彼と「手つなぎ愛」を演じたナヲ氏のブログに悪感情を抱きつつアクセスされる方も多数いらっしゃるわけで。

そんな方々に放ったボールが「膣ジャンプ」ですからね。ほんとすごいっすよまじで……。むしろそっちに苦情来なかったんでしょうか。

そんで何気に、冒頭でちゃんと謝罪してらっしゃるのが偉いですよね。この件、明らかにフライデー記者さんの早とちりなんですから(まあ酔ってたとはいえ既婚の女性が旦那さん以外の男性の手を握るのはよくないかもしれませんが)。
記者さんにキレることもなく、「ぜんぶDragon Ashのせいだわ」とか「画像検索で最初に出てくる私の写真超ブスなんだけど!」とか何発もギャグを飛ばして笑い飛ばす懐のでかさもいいですよね。


なんか回り回ってホルモンの好感度を上げるためにフライデーの記者さんが手まわしたんじゃないかってくらいホルモンの全面勝利な一件でございました。あー面白かった。