このページではCharisma.com (カリスマドットコム)のレビュー、人気曲、おすすめ曲を掲載しています。
com_ART20130419
(ナタリーより引用)
■プロフィール
2011 年に結成。MC いつかとDJ ゴンチによるエレクトロヒップホップユニット。 MC のいつかは、普段は雑貨メーカーの事務、DJのゴンチは普段は精密機器メーカーの事務をしている。スキルフルないつかのフロウと一度聞いたら耳から離れないエレクトロサウンド、メロディがこれまでにないジャンルを生み出している。ポップなビジュアルとは裏腹に、独創的な言葉を巧みに利用し毒のあるリリックで平成のゆとり世代に一石を投じる。YOUTUBEに投稿した動画が話題を呼びデビュー前ながらもBSスカパーの社会派ドキュメントバラエティ番組『BAZOOKA!!!』へのライブ出演や、テレビ朝日系音楽番組『musicるTV』で紹介されている。また、デビュー前にJ-WAVE、FM802、crossfmなど全国の放送局でO.Aされ、6月30日には恵比寿リキッドルームで開催される、映画監督・大根仁主催のライブイベント「モテキナイツVol.2」に召集されるなど、各所で話題沸騰中!! Charisma 中毒増殖中。あなたのイライラは今、歌となる。(Charisma.com公式サイトより引用)

まさかこのブログで初めて紹介するHipHopグループが女性コンビになるだなんて。いやしかし今彼女達を紹介せずしていつするんだってくらい、要チェックな二人です。Charisma.com。

プロフィール欄に書いてあります通り、今時点でかなりいろんなところでプッシュされてるので、ご存知の方も多いかと思います。今年のROCK IN JAPAN FESにも出演してたみたいです。 


まず曲の紹介から。
超絶シンプルなPVですが、二人の雰囲気によく合ってます。


HATE

いやあ、改めて見るとすごいっすね。
ニューウェイブ来てます。

やはり特筆すべきは、リリック(歌詞)に時折ドキリとするような毒素の強い言葉がちりばめられている点でしょうか。

「なにがなんでもがんじがらめで
可愛い~って言っちゃう主義
それがブームのルール
似たものばかりbeartiful fool」

てなこんなかんじで人々(主に女子)のおかしな所をdisっております。
韻の踏み方も心地よいです。これを要所要所で挟みながらも、曲そのものはちゃんとキャッチ―なサウンド、メロディに落としこんでいるからしっかり曲が耳に残ります。

頭1分くらいとかそれを象徴してますね。

イントロからエレクトロサウンド全開。そっから
「勝てる気しないやめるしかないの
who are you?」
のサビに突入。この繰り返しが非常に中毒性高いです。

ここのリリックも新しいですよね。曲の最初に発した日本語が「勝てる気しない」ですからね。
「who」「are you?」の区切りも斬新です。
ここで言ってる「enemy」って誰のことなんですかね。

とこんなかんじで毒を吐きつつも、全く突き放す姿勢でもないのがいいです。

「あの子になりたい
その子になりたい
なれないから頑張りなさい」

実際、自身のインタビューでもこんなこと言ってます。
毒づいてはいますが、最終的に私たちが言いたいことは“もっと頑張ろう”ってことなんです。「今の状態はこう、わかるけど、でもダメじゃん」その思いを表現するひとつの方法として毒づいてしまうんです。身近な相手や友だちに向けて書いているから、本音で言える部分もあると思います。

この「エレクトロサウンドに乗せて女にちょっとひねくれた毒を吐く」っていうスタイルがとても今の時代に合ってる、求められてるなあと感じるのであります。ていうかアーティスト名に「カリスマ」なんてワードを入れてる時点でなかなかのひねくれ者だなってかんじです。

で、あとはルックスですね。
上のアー写とか、一度見たら忘れられない。以前Perfumeの記事で、「シルエットが特徴的、シルエットだけ見てそれとわかる」ことが優れたキャラクターとして必須の条件である、みたいな話をしました。
この二人、まさにそうだと思いません?

女の子のHipHopユニットと言えば、まず頭に浮かんでくるのはHALCALIとかBENNIE Kあたりかと思いますが、この二人、両者に追いつき追い越すポテンシャルを持ってるなぁと感じます。

これはあれでしょう!売れてまうでしょ!


Charisma.com、こちらもオススメです。

GEORGE